スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

やりかたを変える。

Wheel-of-Fortune01.jpg

今日は、夏至ですね。梅雨の真っ只中でもあります。

2週間くらい前からでしょうか、ちいさな きざしといいますか、
いつもより、身のまわりで起こっていることに注意を傾けているわたし。
なにかが、確実に動こうとしているのを肌で感じています。

夏至というひとつの区切りで、転機が訪れているようです。
近頃、ありがたいことに、いろんな方から思い出してもらえているようで。
連絡があったり、お仕事などの紹介ばなしをいただいたりしています。

人から人への紹介ばなしで、
これまた、いろんな人とつながっていたことがわかったり、
出会った人の力添えで、どんどん話しが展開していったりしています。

ありがとうございます。
柔軟に、前向きに、進んでみることにします。

ぐるりとひっくりかえって、結果、もとにもどったようだとしても、
まるっきり、もとにもどったというわけじゃあない。
最近、そういうことをしっかりと受け止められるようになった気がします。


「これからやってみたいことは絵本をつくる仕事」という軸は、変わってはいません。
すこし、やりかたを変えてみようと、熱を入れなおしているんです。
今年のはじめ、「じょじょに、いろんなことに あれこれ 結果を出す年にする。」
という 意気込みでいた わたしに応えるために。


ここ数日、夜中に布団をけっとばして寝てたみたいで、
風邪ひいちゃったんでしょうか、熱が、どんどんあがっていってます。
ウイルスや細菌をやっつけようと、カラダも がんばっているようです。
明日からは、また元気いっぱいで過ごします。

なんか動くときは、全身全霊(からだと心のすべて)を使っちゃうもんなのかなぁ。

『最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である』 ダーウィン(イギリスの自然科学者)

で、いまは、そんなかんじのことを考えています。
ヘンカ。ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。