スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

こみゅにけーしょん。

string-telephone01.jpg

ふだんの暮らしの中で、それから仕事でも、
自分の思いを伝えるってだけでは、
なにか、もの足りないんだろうなぁと思います。

相手の心を思いやって、
その人に「すぅ~っと入る言葉」を選びながら
自分の思いを伝えることが、だいじなんだ、きっと。


わたしについて考えるにしても、他人について考えるにしても、
人って、基本的な まんなかの部分では、ほとんど変わらないものなんだろうなぁ。
通じないこともあるんだ、と知っておかなきゃなと思います。

それはそれとしても、わたしは「はなしが通じてるといいな」と願っているのです。


つまり、受け入れやすく伝えることが、できているかってことなんです。
たとえば、単純に「あなたのこの意見は間違っている」といっても、
相手は、耳を傾けにくくなるでしょう?

あわただしいときにこそ、自分の一時の感情をぶつけるのではなく、
お互いを思いやった会話を意識して、試してみたいなと思うのでした。

作品づくりという個人的なことをしているときにこそ、
こういう問いが、でてくるものですね。

しまって、いこー!
ファイトッ、オーッ!!! ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。