スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

大雨の朝に。03

brave-man02.jpg

下をみながら歩くって、こういうことか。
いつもどこらへんをみながら歩いているか、なんて
気にもしてなかったけど。

いつもの私は、下を向いて歩いているわけではなさそう。
ちょっと肩がこりそうなくらい、ぽかんと上を向いて歩いてるみたい。

来た道を注意深くたどっていきます。
かたつむりのような足跡でも残ってたら、わかりやすいんだけどな。

「なんかそこらへんに、落ちてたりしそうなんやけどなー。」

あー、もうすこしで家にたどりつく。
自転車置き場に落ちてなかったら、たぶん…。




…ない。なかったよ…。

実家に、メールしとこう。

件名 鍵を落としちゃった。
今朝、嵐の中、自転車
に乗ったときに鍵(家
の鍵も)落としちゃっ
たみたい。スペアを取
りに帰ろうかな。


しばらくして、返事が来ました。

なんと、妹が電車に乗って、2時間ちょっとかけて
わざわざ鍵を 家の近くまで届けにきてくれることに。
ほんとに ほんとに、ありがとう。

実家では家族が心配していて、
雨の中、しょぼしょぼ歩いているのを想像しただけで、
なんだか不憫な子だ、と思ったらしい。

また、心配をかけちゃったなぁ。
近くで服を乾かしながら、待っていよう。
オカゲサマデ、ウチニ ハイルコトガ デキマシタ。ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。