スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

超回復。

refreshing01.jpg


超回復って、ご存知でしょうか?
筋トレなどを行っている方には、すでにお馴染みな現象なのかな。
“超”がつく回復。
わたしは この言葉を はじめて知りましたよ。

超回復
筋肉は、強い負荷を受けると筋肉細胞が傷つき衰えます。
いったん筋力が低下するものの、休息によって回復。
で、疲労が回復するというだけでなく、
もとの状態よりも強くなる現象を「超回復」と呼んでいるそう。

強い負荷を受けてから、およそ48時間~96時間が超回復期間とされていて、
この期間中に再び筋肉を使ってやることによって、
徐々に筋力をアップし続けていくことができるらしい。
これが、超回復のしくみ。


超回復を待たずに、疲労状態のまま 毎日筋肉を使い続けると、ケガにつながる。
かといって、その後何もしないで休息しっぱなしだと、
もとの状態にもどっちゃうんだってさ。

いつも重いものを持っているとだんだんその重さに慣れてきて、
もっと重いものを持ちあげることができるようになったり、
長距離を走っていると、更に長い距離を走れるようになったり。

人は、ものごとを繰り返していると、
状況に適応していく能力を持っているってことは、
わたしも、なんとなく知っているつもりでした。

カラダもそういうふうにできているとはねぇ。
わたしにとって「超回復」のしくみは、すごい発見。

「ふにゃっと やわらかい手」だけでは、
やりたいことの量や力に追いついてなくてねぇ。
最近、それを実感していますよ。

てきとうにサボリながら、手を動かすのって、案外イケテル作戦なんだねぇ。
ほっと、しました。

まだすこし、親指と人さし指、中指の筋が突っぱっているわたしです。
みなさんは、筋肉痛などをどんな方法で回復させていますか?
おすすめがあれば、おしえてください。
キング オブ サボリ。ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。