スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

校長先生とイチゴ。

strawberry01.jpg

スーパーでイチゴをながめていたら、
ひさしぶりに中学校時代の校長先生を思い出しました。
それから、校長室の掃除のことも。

わたしは、校長室の掃除当番がまわってくるのを
ちょっぴり楽しみにしていました。
めったに入れない場所でしたし、いつも好奇心でいっぱいだから。

掃除のしかたも、他の場所とは すこし違っていました。
・新聞紙を水で湿らして 絞ったものを床にばらまく。
・それをホウキでスススゥーッと集める。
こうすると、ほこりがたたずにゴミが集められるそう。
それに、校長先生も掃除をしてるんです。
ガラス窓も新聞紙で拭きます。
いっしょに掃除をするのがおもしろかったなぁ。

他の生徒も校長先生とおしゃべりするのを楽しみにしていたようです。
多少ヤンチャな友だちも、掃除に行ってたしなぁ。
まぁ、のどかな田舎の中学校でしたから。

休み時間、校長室の窓の下を通りかかった時、
置いてある鉢植えにイチゴがなっているのを発見!
じーっとみていたら、校長先生がでてきました。

「ないしょ」と言いながら、イチゴをひとつ もいでくれました。
口に入れてみると、あまずっぱい野イチゴのような味。

わたしは、どうも以前から なにげに、
人から食べものをいただくことが多い気がしてます。
『おおきくなれよ~』と、もりもり食べさせたくなるほど ちびっこいか、
いつもよだれを垂らしている風なのか、ごはん食べてなさそうなのか、
なにかそういう雰囲気を持っているのか。
わたし自身、まめにごはんを作って もりっと食べているだけに、
これは、けっこう不思議なことだと思っているんです。
食べ物が集まってくるって、しあわせ。

よくよくいろんな場面を思い起こすと、なんだかとってもありがたい。
いつも、ありがとうございます。

チイサクテモ、イツモ モリモリタベテル。**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。