スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

ハハコグサ。



葉や茎に、ほわほわと銀白色のうぶ毛があるんだよ。
ハハコグサは、春の七草のひとつ。
黄色い花をつけて、野っぱらに咲いている。
きょう、みつけちゃった。

小学1年生の時に 先生から教えてもらった リズムのよい言葉たち。
「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、
すずな、すずしろ、これぞ、はるのななくさ。」

そういうの、ジュモンみたいで かっこいいなぁ と思っていたよ。
ことばあそびみたいなもの、わたしのカラダにしみこんでるねぇ。
いまでも、ふと口ずさむよ。

芹(せり)
薺(なずな)=ぺんぺん草
御形(ごぎょう)=ははこぐさ
繁縷(はこべら)=はこべ
仏の座(ほとけのざ)=小鬼田平子(こおにたびらこ)
菘(すずな)=かぶ
蘿蔔(すずしろ)=だいこん

テンポがいい言葉って、楽しいね。

コノハナ、タベラレルンダ!**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。