スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

空想本棚。

bookshelf.jpg

本好きなみなさんと 春吉にある「ほく菜」で
野菜をたっぷりと食べてきました。
発芽にんにくの天ぷら、美味しかったなぁ。

一箱古本市で、むっちゃ笑顔の私が なにやら接客している風の写真が存在するらしい。
テンパリ店長だったので まったく気づかなかったのですが、
よく、笑い過ぎと注意されてますからねぇ、瞬間的ウレシさが 写ってしまったようです。

ここずっと、しようがなさ過ぎて 笑えないことが、
なんだか「底に沈んでたまっている感じ」がしてたんですけど、
どこかでちゃんと笑っているもんですね。人って、うまくできてます。
われながら、感心です。

それから、みなさんとエスニックなバーで
古本市や本についておしゃべり。興味深い話しが いろいろと聞けました。
「マスターが秘密のスイッチを押すと 隠れ本棚が出てくるらしい」
「どんな禁断書を所蔵しているだろうか」と、かってに想像して盛りあがりました。
深夜ネタですが、大人の想像力というのも はてしないものですね。
おもしろかったです。

行き帰りが とっても寒かったけれど、でかけてよかったです。
幹事さん、ありがとう。

タマニハ、ホンダナ ノ セイトン ヲ シヨウ。**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。