スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

組み立てる力。

move.jpg

まず、原稿用紙10枚分の文章が書ける人になろう。
いまのわたしは、2、3枚くらいなら
ムリをせずにマス目が埋まる。

わたしが、おはなしの展開で好きなところは、
「ところがね、こうなっちゃったんよ」
『それで、それで? その先どうなるん?』という、
どんどん転がっていくところ。

おしまいの「だから こんなふうになっちゃあ いけないよ」とか
「しあわせに くらしましたとさ」っていうところより、
おもしろいなぁと。

10枚となると、直感とかで 流れるままに書くのはちょっと難しい。

全体を構築すること、メモや項目をつくる技術を身につけると
何かみえてくるかも。

原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫) By 齋藤 孝

書けたら、描くのが もっと楽しくなりそう。

アタラシイ、ココロミ。**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。