スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

テディ。



うちと実家に それぞれ いるテディ。
それは、Mr. Bean(ミスター・ビーン)が映画化されたときに発売してた熊のぬいぐるみ。
棚の整頓のついでに、ひさしぶりにさわってみました。

「ミスター・ビーン」はイギリスのコメディ・ドラマ。
家族中で はまってしまい、ぬいぐるみを購入するまでに。

ビーンの唯一の親友は、1歳の誕生日に両親からプレゼントされた「テディ」。
たまに、テディの頭でペンキを塗ったり、頭をちぎってしまったりするけれど
ふだんは、寝るときには やさしく布をかけてあげたり、
いっしょにおでかけして、車の中に置いていくときは 窓を少し開けておくなど、
愛情あふれる接し方をしています。

トラブルばかりの毎日を過ごすビーン。
シンプルに解決しようとして、奇想天外な行動をおこし、コトを複雑にしてしまいます。
そこで何とかトラブルを解決しようとする姿が 笑いのもとのようです。

ずいぶん前、大晦日深夜に「朝までMr. ビーン」という番組をみたのがきっかけ。
お正月の準備で あわただしい時にみたので、すごくホッとして大笑いしたなぁ。
また、みてみよう。

ヒトゴトジャナイ キガシテ、オモシロイノカモ。**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。