スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

みなおした!

kinusaya.jpg

旬の野菜、絹さやえんどうは 煮物やちらし寿司、汁物の青みに重宝しますね。
いつもは下ゆでしてちょこっとのせるって感じで使いますが、たまには主役に。

水で洗って、へたを少し折って筋を取ります。(今回は下ゆでしません)
薄切りにした にんにくをオリーブ油で焦さないよう炒めます。
いい香りがしてきたら 絹さやを加え、さらに炒めます。
そんで、塩・こしょうで味を調えてできあがり。
わたしは、これ とってもおいしいと感じます。

そのガーリック炒めに ベーコンを加えてみたり、
ごま油で炒めて 醤油で味つけし かつおぶしをふりかけていただくのもグー!です。
絹さやのことを みなおしますよ。

素材を活かす。ねうちを認める。って 人にもたとえられそうな おはなし。

ただ なんとなく カラダが かたまるとき わたしは 素に もどろうと 柔軟体操をするよ。

リッパニ 一品。**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。