スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

あべ弘士さん。

abe-san.jpg
はじめて、子ども学連続講座というものへ ともだちに誘ってもらい、参加してみました。
今回の内容は、あべ弘士さん・工房まるのメンバー・子どもたちによるART & TALK LIVE。

あべさんといっしょに出演者たちが、どうぶつのえをかいているようすをずっと眺めたり、あべさんの旭山動物園飼育係の頃のおはなしや絵本のはなしをきいたりする楽しいひとときでした。

そんなこんなで家に帰り着いて、お茶を飲みながら
「ムリをせずに一歩進む」とわたしに再確認。
「わたしも楽しんでいいんだよ」と。
いままでは、仕事でもやりたいことでも誰かをサポートしていくことこそ、なによりの幸せだと思ってました。この気持ちは、おかげさまで家族からの贈り物。
どうもわたしからは、取っぱらえないよう。

しかし最近、ウレシイことって
それだけではないのかなと思うようになって。
自分自身が行動しない、あるいは動けない都合を
かってに こしらえていたのかな。
その環境に甘え、利用していたのかなぁと思ったりして。
そのくらいのヤツじゃあ、
これからどんなサポートをするにしてもパワーが不足気味。
出直してきます。

ワクワク大作戦。
なにも準備は整っていませんが、
いよいよやりたいことを動かしていきます。
なんとかなるでしょう。会いたいヒトに会いにいきます。

わたしは仕事の合間に、
どうしても じっとしていられなくなって
デスクを抜け出し、自転車で動物園に向かったことがあります。
そんな気持ちを思い出し、すすんでみるのです。


メチャ メンコイ アザラシノイラスト ト
サイン アリガトウゴザイマシタ!タカラモノデス。**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。