スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

色画用紙。

tsubomi.jpg
色画用紙、進化していますね。
文房具店に行くと、たくさんの色がおいてありました。

いま、床に好きな色を十数種類ピックアップして
並べています。てづくり本の表紙と見返し、
本文の紙の色目をいろいろ試して遊んでいたら、
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

装束の色彩の知識は持ち合わせていませんが、
季節によっても かさねの色目の名称や組み合わせ、
あれこれ楽しむ気持ちが少しわかるなぁ。

衣服の裏表で色を違えていたりするところ!
わたし的に それは、艶っぽくてグッときます。



古語辞典に付いている図とかに装束の色目とか載っていて、
授業中よくぼんやりながめていたものです。

さぁ、あとひと息。
ハノコビト製作所の紹介本を仕上げてしまいましょう。

コマカナ イロノナマエッテ クニデ チガウケレド、ドレモステキ。**ハノコビト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。